「他に何かありますか?」の英語は?

最終更新日: 2021年2月11日

anything-else

こんにちは!kazuです。
今回は、「他に何かありますか?」の英語表現です。

空欄には、何が入るでしょうか?

他に何かありますか?」
→ Is there (___) (___)?

答え&フレーズ例はこちら

→ Is there anything else?

解説はこちら
表現のPOINT

anythingは「何か」、elseは「その他に/の」等の意味。

 

疑問文での「何か」には通常 anythingが使われ、「ある」等の肯定の答えかどうかわからない場合等に。

「ある」等の肯定の答えが想定される時や何かを勧める場合には、somethingが使われる傾向。

 

Anything else?はカジュアルな表現。

 

There is/ are 〜で、「〜がある/いる」等の意味。

 

There isの後には、単数形の可算名詞か不可算名詞が。
口語では、There’s(主に短縮形で)の後に複数形が使われる事も。

いかがでしたか?

他に何かありますか?」のフレーズは、短い方だけでも覚えておくと便利ですね。

ではまた!

関連表現集 フレーズクイズ

 

にほんブログ村 英語ブログへ