【時間や数の中国語】時計の読み方や設定/~時~分/もう少しで/ぶり、掛ける/割る等計算の表現

最終更新日

こんにちは!kazuです^^

時計を見ながら、「今の時間って、中国語でなんて言うんだっけ」と思う時ありませんか

中国語での時計の読み方は、日本語と似ている表現もあれば、中国語特有の表現も様々ありますので、スピーキングで使えるバリエーションをどんどん増やしていきたいですよね。

今回は、「〜時〜分」や「〜分早い/遅い」、「〜分進める/遅らせる」等時計に関する表現をはじめ、「もう少しで〜」や「〜ぶり」など様々な時間に関するフレーズをピックアップしています。

又、数に関する例文として、掛け算割り算などの計算や、順位、為替などのフレーズも載せています。

すぐに使える表現が多いので、普段からよく言うフレーズからでも、是非口に出してみて頂ければと思います♫

 

にほんブログ村 外国語ブログへ


1.時計の読み方

〜時(ちょうど)

今午前10時です。
→现在(是)上午十点
 现在(是)上午十点钟

表現のポイント

※「〜時(ちょうど)」は、「〜点钟」の表現もできます。

※「今〜時(〜分)」は、「现在〜」や「现在是〜」で表現できます。

〜時5分

今午前10時5分です。 
→现在上午十点零五分
    现在上午十点过五分。 

〜時15分/45分

今午後6時15分です。
→现在下午六点十五分。 
    现在下午六点一刻

毎朝7時45分に家を出ます。
→我每天早上七点四十五分出门。
    我每天早上七点三刻出门。

〜時半

今お昼の12時半です。
→现在中午十二点三十分
    现在中午十二点半

〜時55分

午後3時55分(あと5分で午後4時)です。
→现在下午差五分四点
→现在下午四点差五分

あと5分で3時だ。
还有五分钟就到三点了。

〜時過ぎ

今7時過ぎです。
→现在七点多了

2.時計の設定

〜時に設定する

6時にアラームを(が鳴るように)設定した。
→我闹钟定在点钟

〜分進める

腕時計を5分進める。
手表调快分钟

〜分遅らせる

腕時計を5分遅らせる。
手表调慢分钟

表現のポイント

「…を〜分進める」は「把…调快〜分钟」、「…を〜分遅らせる」は「把…调慢〜分钟」で表現できます。

〜分進んでいる

腕時計が5分進んでいる。
→我的手表快了分钟

〜分遅れている

腕時計が5分遅れている。
→我的手表慢了

表現のポイント

「〜分進んでいる」は「快了〜分钟」、「〜分遅れている」は「慢了〜分钟」で表現できます。

3.時間が〜ある/ない

ほとんど時間がない

ほとんど時間がない。
几乎没有时间。

〜分しかない

5分しか残り時間がない。
只剩下五分钟

そろそろ〜

そろそろ時間切れだ。
差不多到时间

4.間に合う/遅れる

差点儿没〜

もう少しで遅れるところだった。
(=ギリギリ間に合った。)
→我差点儿没赶上。

差点儿就〜

あと少しで間に合ったのに。
→我差点儿就赶上了。

表現のポイント

※差点儿は「危うく」や「もう少しで」等の意味。

※「差点儿没赶上」は間に合った点、「差点儿就赶上了」は間に合わなかった点がポイント。

すぐに

すぐに着くよ。
→我马上就到。

すぐに出発しないと、間に合わなくなるよ。
→我们该马上走,要不就来不及了。

表現のPOINT

「该马上〜要不…」は「すぐに〜しなければならない、さもなければ…」の意味。

待った

かなりの時間待った。
→我等了好长时间

 

5.〜ぶり

1年ぶりですね。
一年没见了。

1年ぶりに
时隔一年

2年ぶりに
时隔两年

6.睡眠

夜更かし

昨日夜更かしした。
→昨晚我熬夜了。

そろそろ〜

そろそろ寝る時間だ。
→差不多到该睡觉的时间了

連続〜日

3日連続で早寝早起きした。
→我连续三天早睡早起。

7.計算

〜わる〜

12わる3は4。(12÷3=4)
→十二除以等于四。

表現のPOINT

「A除以B」は「AをBで割る」の意味。

〜かける〜

3かける4は12。(3×4=12)
→三乘以等于十二。

表現のPOINT

「A乘以B」は「AをBでかける」の意味。

〜分の〜

3分の1の社員が女性だ。
→三分之一的员工是女性。

〜%伸びる/下がる

売上が5%伸びた。
→销售额增长了5%

売上は前年同期比2.8%下がった。
→销售额同比下降了2.8%
 销售额同比下跌了2.8%

8.順位

1位を取る
→获得/取得第一名

2位になる
→成为第二名

9.為替

〜に対して円高

ドルに対して円高だ。
→日元美元升值

〜に対して円安

ドルに対して円安だ。
→日元美元贬值

10.他

あと2日で週末だ!
还有两天周末

日本が2対1で勝った。
→日本以二比一取胜。

3分遅れて電車が来た。
→电车误点分钟

古い友人からの年賀状が今届いた。 
→我收到了老朋友寄来的贺年卡。

単語のポイント

年賀状は他に「贺年片」や「新年贺卡」等でも。

明日ちょっと用事があって行けなくなりました。
明天我有点事,去不了了。

表現のポイント

※「動詞 + 不了」で、「~できない」の意味。
※文末の「了」は変化を表します。
「〜不了了」で「~できなくなった」の意味。

11.まとめ

時間や数字の表現は、数などの単語を入れ替えて何度も繰り返し練習するのが、使いやすいフレーズにする近道な気がします。

サラッと言えるようになる自分を想像して、一緒に楽しくがんばりましょー(^^)

にほんブログ村 外国語ブログへ