【数の英語】「少しは/少ししか」や分数/計算/順位の表現

最終更新日

英語の数に関する表現は、お得意ですか?「なかなかピンと来ないんだよなぁ」という表現も多いのではないかと思います。

例えば、「少し」という表現。それが数えられるのか数えられないのかで、使う単語が変わってきますよね(fewとlittle)。

また、「少ししかない」や「少しはある」という意味の違いをどう言うのか… なんて考えたりすると、頭がもう疲れ気味になるかと。

こういう表現は、やはり似通った表現同士、まとめて意味の違いを比較していく事が大切かと思います。意味の違いが明確にならないと、「イマイチわからない」状態から抜け出せないですので。

今回は、掛け算や割り算、分数などの計算表現も載せています。こちらも違いを比較しながら口に出してみてください(^^) 英語で暗算ができる様になるかも!

では、数に関するフレーズ集をお楽しみください♫

にほんブログ村 英語ブログへ


1. 「少しはある」

a few+可算名詞

a few は「少しはある」、only a few は「ほんの少しはある」の意味。

POINTa fewは数えられるものに使います。

「友達が数人います。」
→I have a few friends. 

 

「ほんの少しだけ本を持っている。」
→I have only a few books.

 

「残りはわずかです。」
→There are only a few remaining.

 

a little+不可算名詞

a littleは「少しはある」の意味。

POINTa littleは数えられないものに使います。
「お金は少しはある。」
→I have a little money.

2. 「少ししかない」

few+可算名詞

few は「少ししかない」、very few は「ほんの少ししかない」の意味。共に、「ほとんどない」のニュアンス。

POINTfewは数えられるものに使います。
「少ししか本を持っていない。」
→I have few books.

「ほんの少ししか本を持っていない。」

→I have very few books.

little+不可算名詞

littleは「ほとんどない」の意味。

POINTlittleは数えられないものに使います。
「お金がほとんどない。」
→I have little money. 

3. 分数

「~分の~」という分数の表現フレーズです。

数(分子) in/ out of 数(分母)

inやour ofの前が分子、後が分母です。どちらにもtwoやthree等の数を置きます。

「4人に1人の日本人が65歳以上だ。」

One in four Japanese are aged 65 or over.

    One out of four Japanese are aged 65 or over.

数(分子) +序数(分母) of

分子にoneやtwo等の数、分母にthirdやfourth等の序数を置きます。

POINT分子が2以上の場合、分母の序数にはthirdsやfourthsのように、sが付きます。

「3分の1のメンバーは女性だ。」

One third of the members are women.

※「one-third」の様に間にハイフンをつけても可。

 

4. 掛け算・割り算

数 times/multiplied by 数

「◯かける◯は〜」という掛け算の表現です。

「6かける3は18。(6×3=18)」

→Six times three makes eighteen.

Six multiplied by three equals eighteen.

数 devided by 数

「◯わる◯は〜」という割り算の表現です。

「12わる3は4。(12÷3=4)」

devided by three makes/equals four.

5. 順位

rank +序数

「~位である」、「〜位にランクされている」の表現です。

POINT序数は、first、second、third等、順番を表すものです。

「彼女は世界で2位です。」

→She ranks second in the world.

take/get/win 序数 place

「〜位になる」の表現です。

「彼は競技会で3位になった。」

→He took third place in a competition.

He got third placein a competition.

He won third place in a competition.

6. パーセント

increase by 〜%

「〜パーセント増加する」の表現です。

POINT この場合のincreaseは自動詞の用法のため、受け身にはなりません。

「売上が5%増加した。」

→The sales increased by 5%.

decrease by 〜%

「〜パーセント増加する」の表現です。

POINT この場合のdecreaseは自動詞の用法のため、受け身にはなりません。

「売上が5%減少した。」

→The sales decreased by 5%.

7. 「~対~」

win (the game) 〜 to 〜

「~対~で勝つ」の表現方法です。

POINT 「勝った」という過去形はwonです。

「日本が2対1で勝った。」

→Japan won the game two to one.

lose (the game) 〜 to 〜

「~対~で負ける」の表現方法です。

POINT「負けた」という過去形はlostです。

「日本が2対1で負けた。」

→Japan lost the game two to one.

こちらの時間のクイズにも、是非トライしてみて下さい。 →4択クイズ:「今、午前9時5分です。」 の英語は?

8. 円高・円安

strong against 〜

「~に対して円高だ」の表現です。

「ドルに対して円高だ。」

→The (Japanese) yen is strong against the (US) dollar.

weak against 〜

「〜に対して円安だ」の表現です。

「ドルに対して円安だ。」

→The (Japanese) yen is weak against the (US) dollar.

 

9.おつり

「おつり」の表現方法です。

「お釣りは100円です。」

→100 Yen is your change.

Your change will be 100 Yen.

10. まとめ

数字や貨幣の表現フレーズについては、テレビを見ている時やお買い物をしている時、数字が出てきたら少しでもつぶやけると練習になりますね。

慣れる迄は表現方法を見直したりしながらかもしれませんが、回数を重ねれば、だんだんスムーズに言える様になると思います♪

にほんブログ村 英語ブログへ