「何と呼べばいいですか?」の英語【名前の呼び方を聞く表現】

最終更新日: 2021年7月1日

こんにちは!kazuです。
今回は、「何と呼べばいいですか?」の英語フレーズです。【名前の呼び方を聞く表現】です。

下記空欄には、何が入るでしょうか?

何と呼べばいいですか?」
→ What (___) I (___) you?

フレーズ例はこちらをクリック

What should I call you?

 What can I call you?

では、ポイントの解説です。

表現のPOINT

call (人 ~)は、他動詞で「(人を~と)呼ぶ」等の意味です。

 

shouldは、「~すべきだ/した方がいい」等の意味の助動詞です。

 

What can I~?の方が、カジュアルな表現です。

次は、その他の表現についてです。

表現のPOINT

【What do you want me to call you?】

●「何と呼んでもらいたいですか?」等のニュアンスです。

want 人 to 動詞の原形で、「(人に)〜してほしい」等の意味。

 

【What would you like me to call you?】

would like 人 to +動詞の原形も「(人に)〜してもらいたい」等の意味ですが、want to +動詞の原形よりも丁寧な表現です。

 

【What do you go by?】

●「何と呼ばれているの?」等の意味で、カジュアルな表現です。

go by 〜で、「〜の名で通る」等の意味があります。

 

【How should I address you?】

●「どの様にお呼びすればよいですか?」等の意味で、フォーマルな表現です。

address (人 as ~)は、他動詞で「(人を〜と)呼ぶ」等の意味です。

いかがでしたか?

初めて会っ方に、名前の呼び方を聞く時に使いたいフレーズですね。

ではまた!

関連表現集 フレーズクイズ

 

にほんブログ村 英語ブログへ