「調子はどうですか?/上手くいってますか?」の英語は?【How are you?以外の挨拶】

最終更新日: 2021年2月19日

how-are-things-going

こんにちは!kazuです。
今回は、「調子はどうですか?/上手くいってますか?」の英語表現で、【How are you?以外の挨拶】です。

空欄には、何が入るでしょうか?

調子はどうですか?/上手くいってますか?」

→ How are (___) going?

答え&フレーズ例はこちら

How are things?
 How’re things going?

解説はこちら
表現のPOINT

How are things (going)?は「調子はどうですか?」等の意味で、「上手くいってますか?」の様に相手の状況がどうか聞くニュアンスが。

 

thingsは「状況」等の意味で、thingの複数形。
くだけた表現としてHow’s things (going)?が使われる事も。フォーマルな場では注意が必要。(How’sHow isの短縮形)

 

How’re things (going) with you?とする事も。(How’reHow areの短縮形)

 

with ~at ~をつけて、「~(で)は順調ですか?/上手くいっていますか?」の様な問いかけにも。

 

「プロジェクトは上手くいっていますか?」
How are things with the project?

 

「仕事(で)は順調ですか?」

How’re things going at work?

 

【「調子はどう?」の似た表現】

How’s it going?

How are you doing?よりも更にカジュアルな表現。主語がitで物事等を指し、「うまくいってる?」等のニュアンスも。

 

How’s everything (going)?

everythingは「全てのもの」等の意味で、全般的に調子はどうか聞くニュアンスが。

いかがでしたか?

今回の様に、相手の状況について聞く挨拶でも様々な表現がありますので、一つ一つマスターしていきたいですね。

ではまた!

関連表現集 フレーズクイズ

 

にほんブログ村 英語ブログへ